派遣と正社員の違いを知っておこう

派遣と正社員では色々と違いがあるのですが、大きな違いと言えば、正社員は勤務先の会社に直接雇われていて、給料も雇われている会社から支払われています。それに対して派遣の場合には、人材派遣会社に雇われているので、給料も派遣先の会社からではなく、人材派遣会社から支払われるのです。
この点が正社員と人材派遣の大きな違いなのですが、他にもいくつか異なっている点があります。それは職場探しの方法なのですが、正社員として仕事がしたい場合には、直接働きたい会社に連絡を入れ、面接や試験を行って合格すれば採用してもらえるシステムになっているのに対して、派遣の場合には人材派遣会社に登録するために、連絡を入れて面接を行うのです。
そして人材派遣会社に登録されたら、今度は転職支援を受けて人材派遣会社に自分の希望を伝え、希望通りの派遣先が見つかったら連絡をもらい、問題なければ会社に派遣されるというシステムです。このように異なっている点が色々とあるので、派遣として働く場合にはしっかりと理解しておきましょう。